岩の原スパークリングワイン 長岡花火ラベルセット

11,000
(110point)

↑ ↓

SOLD OUT

お気に入りリスト
原則、お客様都合のキャンセル、返品はできません。
【長岡花火をラベルにした特別セット】
日本三大花火の1つである新潟県長岡市の「長岡花火」をラベルにデザインした特別ワインセット。
「長岡花火オフィシャルパートナー」の一員として、
長岡花火の魅力や先人たちの想いを伝えるべく、スパークリングワインのラベルに表現いたしました。

岩の原葡萄園産ぶどうを100%使用し、
伝統的なシャンパン製法「瓶内二次発酵」で造り上げました。
ラベル貼りに至るまですべて手作業で製造。
白はローズ・シオター、ロゼはマスカット・ベーリーAを使用。
上品で爽やかな香りと、きめ細やかな泡立ち、すっきりとした酸味が特徴です。

 

タイプ 白・ロゼ:辛口


内容量 各750ml


アルコール度数 12%


品種 岩の原葡萄園産ぶどう100% 
   白:ローズ・シオター
   ロゼ:マスカット・ベーリーA


 コルク


マリアージュ 白:前菜や生牡蠣(レモン)など
       ロゼ:前菜や生ハム、サーモンのマリネなど


ご注意事項 
※お一人様最大6セットまでのご注文となります。
※化粧箱に入っておりますが包装はしておりません。
 包装をご希望の方はこちら


【ローズ・シオター】
1927年交雑(交雑番号 4192)
「ベーリー♀」×「シャスラー・シオター♂」
果実の皮が非常に薄く繊細なため、栽培の技術が要求されるぶどう品種です。
成熟と共に粒が黄色に変化していき、完熟を迎えるとパイナップルや黄桃、 バナナのような濃厚で豊かなフルーツの香りが感じられます。
樽との相性も非常によく、ふくよかで飲みごたえのあるタイプの白ワインになります。

【マスカット・ベーリーA】
1927年交雑(交雑番号 3986)
「ベーリー♀」×「マスカット・ハンブルグ♂」
川上善兵衛が生んだ日本を代表する赤ワイン用品種です。
降水量が多い日本の気候にもに適しているため、
日本全国の幅広いエリアで栽培されています。
実は比較的大きめで、ワインにするとイチゴ様の香りが特徴的な、
軽やかなタイプからどっしりとしたタイプまで様々な味わいのワインに変化します。
岩の原葡萄園のワインの中心的存在です。